フラットブログ

Written by S.Harada

音楽を聴くことが大好き。
特にジャズがお気に入りです。



 

音楽(ジャズ) ブログランキングへ


 

  カテゴリー


  アーカイブ


  リンク



 

1  

2021-11-09

ジャズライブに行ってきました。

ジャズ ライブ


ジャズライブに行ってきました。

11月7日(日)福岡バックステージで金森もといトリオのライブを観てきました。 金森もといのベース、田窪 寛之のピアノ、山田玲のドラムと一流の演奏者が 揃い大変盛り上がったライブとなりました。

一曲目は誰の作品かわかりませんでしたが、ブルースの演奏に続き マイルス・デイヴィスの演奏で有名なIf I Were a Bellではそれぞれの ソロパートがすごく良くて会場は大いに盛り上がっていました。 最後に金森もといさんのオリジナル"Invisible World"の演奏で締めくくり前半が 終了。

後半の演奏曲"The surry with the fringe on top 飾りのついた四輪馬車"がとにかく 凄い演奏となりました。超ハイスピードの演奏でそれぞれのパートがこれでもかこれでもか と呼応しあい限界までのスピードで掛け合いこれまで見たこともないような最高の演奏となりました。

緊張感のある演奏の後はガラッと変わって、ヘンリーマンシーニ作曲のロマンチックな"Dreamsville"を ゆっくりとリラックスした雰囲気で堪能しました。

また、途中、バックステージのマスターから金森もといさんの赤ちゃんが生まれたとの連絡がはいり 金森もといさんは感動の涙を流され、会場の皆さんから祝福を受けてこれもおおいに盛り上がりました。

大変素晴らしいライブとなりました。また機会があれば観てみたいと思います。


関連記事はこちら

金森もといトリオ Motoi Kanamori Trio /Cheek to Cheek /Jazz Live at Nica's/March.13, 2021

My Soul Meeting - Motoi Kanamori 金森 もとい
Hiroyuki takubo plays Waltz for Debby

ジャズライブ  

2019-11-10

上野香織ニューヨークトリオのライブに行ってきました。

上野香織 in youtube


上野香織ニューヨークトリオのライブに行ってきました。

11月8日福岡市天神のニューコンボでの上野香織ニューヨークトリオジャズライブに行ってきました。 ライブはPM8:00過ぎに始まり途中休憩を挟んでの2部構成となっていました。 僕が上野香織さんを知ったのはYouTubeの井島正雄トリオの"イパネマの娘"を観てからでした。その小気味よいスイング感に魅了されましたが、 実際にライブで聴いた感想は、たぶんジャズの本場、ニューヨークで活動されていたからなのか、小気味よいスイング感に加えて洗練さが増したように感じました。
メンバーはピアノ-上野香織、ベース-ノア ジャクソン、ドラムス-ダリアン・ダグラス
ライブは一曲目が自身のファーストアルバムのタイトル曲"ラッキーストライク"から始まり、オリジナル曲とスタンダード曲"I Love You"や"But Beautiful"などを混ぜながらセカンドアルバムのタイトル曲"DESTINATION"で終わりました。 ノア ジャクソンのベースーランニングのドライブ感やダリアン・ダグラスの切れきれのドラムソロなども堪能でき、たいへん内容の濃いライブでした。 途中のコメントの中で井島正雄さんが亡くなられたとおっしゃっていましたが冥福をお祈りいたします。
また、偶然ジャズ歌手の菅原花月さんと同席になり、上野香織さんと菅原花月さんは昔からのお知りあいらしく、上野香織さんのピアノの音は前に比べて 優しくなったとおしゃっていましたが、結婚しお子さんもできたからではないかとのことでした。今後のさらなる活躍を期待します。


関連記事はこちら

ノア ジャクソン
New COMBO - ライブスケジュール - ジャズポータルサイト
菅原花月オフィシャルページ

ジャズライブ