運営者:  原田知

ジャズ大好き人間です。


Instagram


 

にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村
 

音楽(ジャズ) ブログランキングへ


 

  カテゴリー


  アーカイブ


  リンク


  スポンサーサイト


 

« New  1  ...6  7  8  9  10    Old »

2016-10-04

Helen Merrill with Clifford Brown ( 15 ) ジャズ名盤20選

Helen Merrill with Clifford Brown / Helen Merrill

Helen Merrill with Clifford Brown 曲目リスト
1. Don't Explain
2. Born to Be Blue
3. You'd Be So Nice to Come Home To
4. 'S Wonderful
5. Yesterdays
6. Falling in Love With Love
7. What's New?
8. You Won't Forget Me
9. Lilac Wine
10. Spring Will Be a Little Late This Year
11. Beautiful Love
12. Just You, Just Me
13. When I Fall in Love
14. The End of a Love Affair
15. Mountain High, Valley Low
16. Anything Goes
17. Comes Love
18. (I'm Afraid) The Masquerade Is Over
19. Wait Till You See Him
演奏メンバー
Helen Merrill(vo) Clifford Brown(tp) Danny Banks(bs,fl) Jimmy Jones(g) Milton Hinton(b) Oscar Pettiford(b) Osie Johnson(ds) Bob Donaldson(ds) Quincy Jones(arr,cond)

1954年録音のこのアルバムはヘレン・メリルの最高傑作です。都会的で、哀愁がある彼女の歌声は"ニューヨークのため息"と呼ばれ、そのハスキーヴォイスは多くのリスナーを魅了します。また、競演のクリフォード・ブラウンのトランペットがすばらしく、このアルバムに花を添えていますし、デビュー間もないクインシー・ジョーンズも見事なアレンジを見せています。

ジャズ名盤20選  

2016-10-04

Live at the House of Tribes ( 14 ) ジャズ名盤20選

Live at the House of Tribes / ウィントン・マルサリス

Live at the House of Tribes 曲目リスト
1. Green Chimneys
2. Just Friends
3. You Don't Know What Love Is
4. Donna Lee
5. What Is This Thing Called Love
6. 2nd Line
演奏メンバー
Wynton Marsalis - trumpet Wessell "Warmdaddy" Anderson - alto saxophone Eric Lewis - piano Kengo Nakamura - bass Joe Farnsworth - drums Robert Rucker - tambourine (track 6) Orlando Q. Rodriquez - percussion (tracks 1,2,5,6)

2002年録音のこのアルバムはライブならではの臨場感をとらえた名作アルバムです。ウィントン・マルサリスのトランペットはもちろんですけど、競演のウェッセル・アンダーソンのアルト・サックスが素晴らしく、個性的なフレーズを紡ぎだしています。また、日本人べーシスト中村健吾の野太いランニング・ベースも好サポートでこのアルバムに貢献しています。

ジャズ名盤20選  

2016-10-04

The Great American Songbook ( 13 ) ジャズ名盤20選

The Great American Songbook / Carmen Mcrae

The Great American Songbook 曲目リスト
1. Satin Doll
2. At Long Last Love
3. If The Moon Turns Green
4. Day By Day
5. What Are You Doing The Rest Of Your Life
6. I Only Have Eyes For You
7. Medley: Easy Living/Days of Wine & Roses/It's Impossible
8. Sunday
9. A Song For You
10. I Cried For You Now It's Your Turn To Cry Over Me
11. Behind The Face
12. The Ballad Of Thelonious Monk
13. There's No Such Thing As Love
14. They Long To Be Close To You
15. Three Little Words
16. Mr. Ugly
17. It's Like Reaching For The Moon
18. I Thought About You

演奏メンバー
カーメン・マクレエ(vo,p) ジョー・パス(g) チャック・ドマニコ(b) チャック・フローレス(ds) ジミー・ロウルズ(p)

1971年ライブ録音のこのアルバムはカーメン・マクレーの最高傑作です。アルバムタイトルどうり、アメリカのポピュラー・ソングの歴史を網羅した豪華な曲目内容となっていて、ジョー・パースら競演のサイドメンの確実なサポートもあり、ジャズ史上最高のジャズ・ヴォーカルアルバムとなっています。また、録音も良く、ライブの臨場感を感じさせる一枚です。

ジャズ名盤20選  

2016-10-04

ツァラトゥストラはかく語りき ( 12 ) ジャズ名盤20選

ツァラトゥストラはかく語りき / デオダート

ツァラトゥストラはかく語りき 曲目リスト
1. ツァラトゥストラはかく語りき
2. スピリット・オブ・サマー
3. カーリーとキャロル
4. 輝く腕輪とビーズ玉
5. 牧神の午後への前奏曲
6. セプテンバー13
演奏メンバー
デオダート (cond,p,el-p), ジョン・トロペイ (g), ジェイ・バーリナー (g), ヒューバート・ロウズ (fl), マービン・スタン (tp), ロン・カーター (b), スタンリー・クラーク (el-b), ビリー・コブハム (ds), アイアート・モレイラ (per), レイ・バレット (per) 他

1972年リリースのこのアルバムはデオダートの最高傑作です。ジャズ、クラシック、ロックがうまく溶け合った、まさに、これぞクロスオーバー、フュージョンというアルバムです。数多くのトップミュージシャンの参加もあり、洗練された軽快なサウンドとなっています。

ジャズ名盤20選  

2016-10-04

Sleeping Gypsy ( 11 ) ジャズ名盤20選

Sleeping Gypsy / マイケル・フランクス

Sleeping Gypsy 曲目リスト
1. Lady Wants To Know
2. I Really Hope It's You
3. In The Eye Of The Storm
4. B'wanna-he No Home
5. Don't Be Blue
6. Antonio's Song
7. Chain Reaction
8. Down In Brazil
演奏メンバー
Michael Franks (Vo) Michael Brecker (Ts) David Sanborn (As) Larry Carlton (G) Joe Sample (Key) Wilton Felder (B) Perc.John Guerin (Ds) Larry Bunker (Vib) Ray Armando (Perc) Claus Ogermann (Arr) - brazilian - Joao Donato (P) Helio Delmiro (G) Joao Palma (Ds)

1977年にリリースされたこのアルバムはAORの代表的傑作アルバムです。バックミュージシャンはジャズシーンを代表する一流のミュージシャン、そこに、ブラジルを代表するミュージシャンが参加し、都会的な中にもブラジルテイスト溢れ、クラウス・オガーマンの抜群の編曲も相まって極めて素敵なアルバムに仕上がっています。

ジャズ名盤20選